HOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) / SPEEDGOAT 2モデル

先週に続き、新規取り扱いブランドとなるHOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) からSPEEDGOAT 2モデルのご紹介です。

f:id:hynm_eliminator:20170921145701j:plain
多くの100マイルレースの記録を保持し、米国南部14州にまたがる総距離約3,500km、世界最長の自然歩道であるアパラチアン・トレイルを最速突破するなど、まさに 「 どこでも行って何でも走る 」 を体現するウルトラランナー " Karl Meltzer " にインスパイアされ、どのような複雑なトレイルにも挑めるように本アイテムはデザインされました。

同ブランドは、2009年フランス・アネシーにて、Jean-Luc-Diard ( ジャン・リュック・ディアード ) とNicolas Mermoud ( ニコラス・マーモッド ) によって創設されました。

ブランド名の、HOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) とは、ニュージーランドマオリ族の言葉で、Time to Fly ( さぁ、飛ぼう ) を意味します。

HOKA ONE ONEのルーツは山にあり、ランナーが楽に、たのしく、そして速く走れるようにデザインされています。

創業者の二人は、ランニングシューズが他のスポーツカテゴリーのものと比べて進化のスピードが遅いと感じ、ランニングシューズの本質を見直すことで、楽に下り坂を走れるシューズを生み出したいと思った事がきっかけの一つとなりHOKA ONE ONEを設立。
※山を駆け下りる為のトレイルランニングシューズは、2009年当時とそこから30年も前の80年代のシューズと比較しても、あまり変化が無かったそうです。

HOKA ONE ONEと他のブランドの最も大きな違いは、クッション性と軽量性を両立している点です。足の保護性も高く衝撃吸収性も優れているにも関わらず軽量である点が大きなポイントとなっております。
※2016年、トレイルランニングの最高峰レースの一つであるUTMBで、男女共に契約アスリートが優勝致しました。

本日ご紹介のSPEEDGOAT 2モデル ( TRAILモデル ) の搭載テクノロジーは下記です。

■MIDSOLE VOLUME
通常のランニングシューズと比べて約2倍のボリュームを持ったEVA製ミッドソールは、高いパフォーマンスを発揮する為に軽量クッショニング素材を使用。まるでマシュマロの様な極上の履き心地を実現。優れた衝撃吸収性もポイントです。

■META ROCKER GEOMETRY
スムーズな足運びを促す為にドロップ ( つま先と踵の高低差 ) の差を少なくし、つま先と踵部分を滑らかに削ぎ落とした独自のアウトソール形状が特徴。まるで車輪が回転する様な流動性がある、ローリング運動を導く事で自然な体重移動を実現。少ない力で最大の効果を発揮するテクノロジー。

■ACTIVE FOOT FRAME
ミッドソールに搭載されたACTIVE FOOT FRAMEは、足全体をしっかり包み込み、 足がシューズと一体化するHOKA ONE ONE独自のミッドソールです。 踏み込んだ時の縦横の揺れやズレを防ぎ、高い安定性を保つ点が特徴。

その他、インソールはOrtholiteを採用。足へのフィット感を高め、クッション性や快適性が持続するインソールです。アウトソールは、濡れていたり起伏の激しい環境でも最大のグリップ力を発揮し、耐久性にも優れているvibram®メガグリップハイトラクションアウトソールを採用しております。

WEB STORE BUILDINGにも本日アップ致しましたので、ご覧下さいませ。

HOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) / STINSON ATR4

f:id:hynm_eliminator:20170914114959j:plainHOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) からSTINSON ATR4モデルをご紹介致します。

同ブランドは、2009年フランス・アネシーにて、Jean-Luc-Diard ( ジャン・リュック・ディアード ) とNicolas Mermoud ( ニコラス・マーモッド ) によって創設されました。

ブランド名の、HOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) とは、ニュージーランドマオリ族の言葉で、Time to Fly ( さぁ、飛ぼう ) を意味します。

HOKA ONE ONEのルーツは山にあり、ランナーが楽に、たのしく、そして速く走れるようにデザインされています。

創業者の二人は、ランニングシューズが他のスポーツカテゴリーのものと比べて進化のスピードが遅いと感じ、ランニングシューズの本質を見直すことで、楽に下り坂を走れるシューズを生み出したいと思った事がきっかけの一つとなりHOKA ONE ONEを設立。
※山を駆け下りる為のトレイルランニングシューズは、2009年当時とそこから30年も前の80年代のシューズと比較しても、あまり変化が無かったそうです。

HOKA ONE ONEと他のブランドの最も大きな違いは、クッション性と軽量性を両立している点です。

足の保護性も高く衝撃吸収性も優れているにも関わらず軽量である点が大きなポイントとなっております。※2016年、トレイルランニングの最高峰レースの一つであるUTMBで、男女共に契約アスリートが優勝致しました。

ご紹介のSTINSON ATR4モデル ( 全路面対応型モデル ) の搭載テクノロジーは下記です。

■MIDSOLE VOLUME
通常のランニングシューズと比べて約2倍のボリュームを持ったEVA製ミッドソールは、高いパフォーマンスを発揮する為に軽量クッショニング素材を使用。まるでマシュマロの様な極上の履き心地を実現。優れた衝撃吸収性もポイントです。

■META ROCKER GEOMETRY
スムーズな足運びを促す為にドロップ ( つま先と踵の高低差 ) の差を少なくし、つま先と踵部分を滑らかに削ぎ落とした独自のアウトソール形状が特徴。まるで車輪が回転する様な流動性がある、ローリング運動を導く事で自然な体重移動を実現。少ない力で最大の効果を発揮するテクノロジー。

■ACTIVE FOOT FRAME
ミッドソールに搭載されたACTIVE FOOT FRAMEは、足全体をしっかり包み込み、 足がシューズと一体化するHOKA ONE ONE独自のミッドソールです。 踏み込んだ時の縦横の揺れやズレを防ぎ、高い安定性を保つ点が特徴。

その他、インソールはOrtholiteを採用。足へのフィット感を高め、クッション性や快適性が持続するインソールです。STINSON ATR4モデルはHOKA ONE ONEブランドの中で最もミッドソールが厚く高いクッション性を誇ります。

WEB STORE BUILDINGにも本日アップ致しましたので、ご覧下さいませ。

adidas by RAF SIMONS/DETROIT RUNNER [ NEW MODEL ]

f:id:hynm_eliminator:20170907132311j:plain
UKカルチャーをデザインのインスパイア源の一つとするRAF SIMONSと、UKカルチャーの中で選ばれ続けて来たadidasとの意味のあるコラボレーション。2017年秋冬で9シーズン目を迎えます。

同プロジェクト待望の新作モデル、DETROIT RUNNERのご紹介です。

オールドスクールさを感じさせるキャンバススニーカーにフューチャリスティックなソールパーツを融合したデザインは、RAF SIMONSシグネチャーブランドの12AW、13SSコレクションそして同プロジェクトでリリースされてきたBOUNCEやRESPONSE TRAIL、OZWEEGOといったモデルのアッパーデザイン ( 靴が靴を履いているかのような、つまりは二足履いているかの様なレイヤーデザイン ) を踏襲しつつ進化させています。

f:id:hynm_eliminator:20170904220146j:plain
さらに、ベースのキャンバススニーカーに結合したソールパーツが、着用した際に革靴のウェルト・コバのようにも映りエレガントさや上品さも兼ね備えています。光沢のあるパーツ部分は無骨かつボリュームのあるラバーのアウトソールを支える、まるでタイヤのホイールのような印象になっております。

C.P.COMPANY/EXPLORER JACKET

f:id:hynm_eliminator:20170831185822p:plain
ELIMINATOR新規取り扱いブランドであるC.P.COMPANY ( シーピー・カンパニー ) から同ブランドのアイコンであるEXPLORER JACKETのご紹介です。

C.P.COMPANYは、グラフィックデザイナーであったMASSIMO OSTI ( マッシモ・オスティ ) によって1975年にイタリア・ボローニャにて創設されたブランドです。
※STONE ISLANDブランドは、C.P. COMPANY社が1981年に設立したブランドです。

C.P.COMPANYは、ミリタリーウエアの持つ機能性や素材からインスパイアされたブランド。
ミリタリーウエアのアーカイブを収集し、ディテールを分析・再構築することでデザインをスタートしました。特徴は、他社には無い独自の染色・加工技術が特に有名です ( 3万点以上ものアーカイブを集め研究し、世界で初めて製品染めをしたのがC.P. COMPANYと言われています。コーティングやラミネート技術などもC.P. COMPANYは早くから開発していました ) 。

特に異なる組成を同時に染色し、それぞれの組成に別々の化学的アプローチを働きかけることで " Tone on Tone " の印象的なカラーに染め上げる " Double dye in a single bath " という手法の開発などはマッシモ・オスティが 「 ファッションを改革した先駆者 」 と呼ばれる理由の一つともなっています。

同ブランドのアイコンであるEXPLORER JACKETは、1987年に発表され、元々は、ガスや塵などから目や口を守るために考案されたライフジャケットでした。
シーズンに1型〜2型のみの作製 ( 17AWは2型のみ ) という貴重なモデルとなっております。1987年〜2003年まで作製。2004年〜2015年まで作製せず、2016年からコレクションに再登場したモデルとなっております。衣類にゴーグルレンズを付けたのは、マッシモ・オスティ自身が眼鏡コレクターであった事も理由の一つなのかもしれません。

2012年11月よりデザインチームにPaul Harvey ( ポール・ハーヴェイ ) が加入。氏はセントラル・セント・マーチンスを卒業。サボタージュ、モンクレールでデザインを手掛け、現在はC.P. COMPANYの他にTEN Cやバラクータなども手掛けている人物です。

本アイテムは、ポリエステルフィルムにメッシュ素材をラミネートした素材を用い作製されています。柄のデザインは、ロシア軍の秘密軍組織夜間部隊に使用されるナイトカモ柄を採用。ある種のコレクターの間では幻のカモフラージュとも言われているものです。ゴーグルレンズ ( 取り外し可能です ) が搭載され、フルフェイスで被る事が可能。※元々はフルフェイスで被る事でガスや塵などから目や口を守るために考案されました。

イタリアの高級ブランドという一面もございますが、フットボールがエンターテインメントの一つではなく、文化として根付いている国や地域の人々にとって同ブランドは特別な存在です。C.P. COMPANYを身に纏う事は、ある種のステータスであり、フーリガンのファッションスタイルにおいては連帯感を高めるユニフォーム的な側面もあります。※実際にフーリガンがC.P. COMPANYやSTONE ISLANDを着用するようになったのは90年代半ば頃です。

ELIMINATOR2000年の創設当時から大切にしてきているUKのファッションスタイルの一つにCASUALSがございます。CASUALSとは、70年代末から80年代に確立された数あるUKのストリートファッションのスタイル名称の一つであり、発祥の地はリヴァプールとされています。

スポーツブランドをファッションとして取り入れるスタイル、そしてスポーツブランドとラグジュアリーブランドやトラディショナルブランドを融合させたスタイルの源流とも言えるファッションスタイルCASUALSは、元々はフーリガン達から派生したものでした。このファッションスタイルは後にRAVEスタイルにも繋がって行きます。

現代において当たり前となっているスポーツミックススタイルの原型を作ったCASUALSスタイルにおいて代名詞的な同ブランド、このようなバックグラウンドをご理解頂く事もメンズファッションにおいて重要なファクターだと考えております。

f:id:hynm_eliminator:20170831184936j:plain

adidas skateboarding/BUSENITZ MODEL

adidas skateboarding/BUSENITZ MODEL

f:id:hynm_eliminator:20170824130756j:plain
adidas skateboarding ( アディダス スケートボーディング ) からBUSENITZモデルのご紹介です。

adidas skateboardingは、スケートボーダーに最高のプロダクトを提案すべく、2006年からスタートしました。
adidas ORIGINALSから派生したスケートボーダーの為の特別ラインです。

ライダーにはマーク・ゴンザレス、デニス・ブセニッツ、ティム・オコナー、サイラス・バクスターニール等が所属し、統括している人物はELIMINATOR WEB STORE BUILDINGでも以前ご紹介致しました、ISLE SKATEBOARDSブランドを手掛けるポール・シャイアが担当しています。

本アイテムは、ドイツ出身ライダーそしてadidas skateboardingの看板ライダーでもある 「 デニス・ブセニッツ 」 のシグネチャーモデルです。

adidas ORIGINALSから派生したレンジらしく、本アイテムもadidasの名作をベースにアップデートしています。

1982年リリースのコパ・ムンディアルというモデルをアップデートしています ( デニス・ブセニッツ本人からのリクエストによるモデル選定 ) 。

さらに、スケートボード仕様の機能性をプラス。フィット感と快適さをもたらす人間工学に基づいたGEOFIT構造を採用 ( シュータン、ヒール部分にパットクッションを入れています ) 。

宜しくお願い申し上げます。

2017 AUTUMN WINTER ARC’TERYX VEILANCE 1st DELIVERY

2017 AUTUMN WINTER ARC’TERYX VEILANCE 1st DELIVERY

f:id:hynm_eliminator:20170810112823j:plain
ARC’TERYX VEILANCEの2017年秋冬1stデリバリー分が明日店頭に入荷予定です。

ARC’TERYX VEILANCE ( アークテリクス・ヴェイランス ) は、ARC’TERYXのアーバンファッションレンジです。

UKスタイルを常にベーシックとするELIMINATORでは、マンチェスター的な男らしさを感じさせるハイエンドなストリートスタイルを表現できるブランドとしてARC'TERYX VEILANCEをセレクト致しております。

ブランドの詳細を下記にアップ致しましたので、どうぞ、ご覧下さい。

http://www.eliminator.co.jp/wp/brand/arcteryx-veilance/


宜しく御願い致します。