ultra boost & ultra boost uncaged

adidas史上最高峰のランニングシューズ、ウルトラブースト ( ultra boost ) を店頭、そしてweb storeにて販売致しております。

 

adidas PERFORMANCE(アディダス パフォーマンス) / ELIMINATOR / E-STORE : BUILDING

 


お問い合わせに関しましては店頭まで宜しくお願い申し上げます。
ELIMINATOR TEL : 03-3464-8144

f:id:hynm_eliminator:20170118224931j:plain

f:id:hynm_eliminator:20170118224858j:plain

f:id:hynm_eliminator:20170118224842j:plain

f:id:hynm_eliminator:20170118224722j:plain

f:id:hynm_eliminator:20170118225019j:plain

f:id:hynm_eliminator:20170118224953j:plain

f:id:hynm_eliminator:20170118225215j:plain

<ウルトラブースト ( ultra boost ) について>
“ 衝撃吸収 ”と“ 反発性 ”。
この相反する二つの機能を兼ね備えた素材である、BOOST™フォーム ( ブースト フォーム ) をミッドソールに100% 搭載しています。バネのように弾むような新感覚の体験が可能。

ランニングシューズは、クッション性が強いソフトなものか、反発性の強いものかの二者択一であったことを踏まえ、これらを両立し、今までに実現出来なかった革新的なシューズを作ることに挑戦したいという考えから誕生したのが、初代BOOST™フォーム搭載モデルである ” energy boost ” でした。

この初代モデルは、靴底を構成する素材の内、BOOST™フォームを使用出来たのは90%が限界だったのに対し、ウルトラブーストは、研究・開発を続けた結果、100% BOOST™フォームを搭載したモデルに仕上がっております。

" 衝撃吸収 ”と“ 反発性 ”という相反する機能性を備えたadidas独自開発のミッドソールは、高分子素材を発砲させ、発泡形状を残しつつ集合体としてソールの形状に成形することで個性的な質感に仕上がっています。

ポイントは長期に渡って衝撃吸収と反発の機能を両立する事が可能。また着地し即座に反発機能が働くので、地面との接触時間が短くなり、結果、弾むような快適な体感をして頂けます。

また、ブーストフォームは高い耐熱・耐寒性も備えてます。ー20~40℃の環境下ではほぼ、材質特性変化がみられないといった気温による硬度変化が少ないことが特徴です。つまり、低温でも硬化が少なく、高温でも軟化が少ない点がポイント。さらに、従来のミッドソール ( EVA素材のソール等 ) に比べ耐久性も上がっており、ソールの劣化がしづらい特徴がございます。

<その他の機能に関して>
アッパーはプライムニットアッパーの採用により、足を包み込むフィット感とスタイリッシュさを兼ね備えています。

中足部のねじれ運動をコントロールし、足の安定性を向上させるTORSION SYSTEM ( トルションシステム ) が搭載されております。

網目状・突起形状のストレッチウェブアウトソールは、クッション性と反発力を最大化すると同時に安定性もプラス。また2016年春夏シーズン以降からのアップデートポイントとしてアウトソールにコンチネンタルラバーを採用しています。自動車用タイヤで培われたコンチネンタル社のテクノロジーにより優れたグリップ力と耐摩耗性を実現しています。

COMME des GARCONS HOMME PLUS『 The king IS Naked ( 裸の王様 ) 』

f:id:hynm_eliminator:20170112113638j:plain

COMME des GARCONS HOMME PLUS/後身頃ビニールコート ¥105,000 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
2017年春夏のテーマは、『 The king IS Naked ( 裸の王様 ) 』。
周りの意見に左右されていませんか? またプライドが邪魔をして自身の意見が言えないままでいませんか?というメッセージが込められているのかもしれません。

Yohji Yamamoto HOMME/ ラップ付きパンツ ¥62,000 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
世界的に注目を集めるYohji Yamamotoの17年春夏新作パンツです。店頭にはこの他のアイテムも多数入荷致しておリます。

COMME des GARCONS HOMME PLUS×NIKE/ DUNK HI ¥39,000 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
1985年 ( 当時日本未発売 ) にリリースされたDUNKモデルをベースにアップデート。
DUNKは、 NCAAバスケットボールリーグに向け制作されたモデル。名門大学のスクールカラーを施しリリースしていた歴史があります。
つまりは、 「色」がポイントだったモデルを選定し、コレクションテーマに沿ってあえて「色」を抜いたとしたならば、、、非常に考えられたプロダクトと言えるのではないでしょうか。

f:id:hynm_eliminator:20170112113857j:plain

TIGRAN AVETISYAN/ ” X ” パーカ ¥29,000 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
ロシアンデザイナー、TIGRAN AVETISYAN ( ティグラン・アヴェティスヤン ) の2017年春夏コレクション。

こちらのパーカはELIMINATOR特別仕様です。
前身頃には、通常「 NOTHING CHANGES 」のシルクスクリーンプリントが入りますが、本アイテムに関してはELIMINATORからリクエストをしアートワークを変更して頂きました。ペンキを何層にも重ねて、「 X 」 と強烈かつアンチなメッセージを施しています ( ティグラン本人によるハンドペイントです ) 。

イデオロギーやイメージに捕われ過ぎて何の疑問も持たず、日々の出来事や存在している事さえもただただ当たり前のように受け入れてしまう事に対する危険性を危惧し、警鐘を鳴らしたかった。そのようなメッセージを感じさせるアートワークとなっております。

TIGRAN AVETISYAN/PAINTED LONG COAT [ ELIMINATOR SPECIAL ver. ]

f:id:hynm_eliminator:20170104111240j:plain

TIGRAN AVETISYAN/PAINTED LONG COAT [ ELIMINATOR SPECIAL ver. ] ¥98,000 ( WITHOUT TAX )

MEMO :
ロシアンデザイナー、TIGRAN AVETISYAN ( ティグラン・アヴェティスヤン ) の2017年春夏コレクションが早くも完納致しております。


2017SSは、「 In Loving Memory of Spring Summer 2014 」と題し、彼のデビューコレクション ( 変わらぬ魂であり、そして原点 ) である2014年春夏コレクションをベースにアップデートした内容です。

こちらは、ELIMINATOR別注アイテムです。生地、カラーリング、ペイントワードをリクエストし、ティグラン本人に特別に製作頂いたコート。

f:id:hynm_eliminator:20170104111417j:plain


店頭には本アイテムの他、バンダナCAPやBIBなどのアクセサリーに加え、DIY精神溢れるハンドペインティッドを施したTEEシャツ、パーカ、ブルゾン、パンツ、コートが入荷致しております。

別注以外のインラインアイテムに関しても、メッセージワードは全てデザイナー本人によるハンドペイント ( 通常はシルクプリント )、シルエットやワードの変更などを施し、ELIMINATOR特別仕様のアイテムとしてラインアップしています。

是非実際に店頭でご覧下さいませ。

アイテム詳細は下記に記載しています。宜しくお願いします。

TIGRAN AVETISYAN(ティグラン アヴェティスヤン) / ELIMINATOR / E-STORE : BUILDING

 

年末年始の営業時間のお知らせです。

f:id:hynm_eliminator:20161229200712j:plain

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
年末年始の営業時間のお知らせです。

■年末年始の営業時間■
年内営業 : 2016年12月29日 (木) 20時まで
年始営業 : 2017年1月3日 (火)   正午12時から20時まで

誠に勝手ながら年内のELIMINATORの営業は、12月29日 (木) 20時までとさせて頂きます。
年始営業は、2017年1月3日 (火) 正午 (12時) よりスタート致します。

皆様方のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

■WEB STOREの商品発送日に関してのお知らせ■
ご注文は年中無休で24時間お承り致しております。
ご迷惑をお掛け致しますが、年内の発送業務は2016年12月27日受注分[29日最終発送]まで、年始は2017年1月8日着以降よりご指定可能でございます。
予めご容赦くださいませ。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

ALYX/MA-1 JACKET

f:id:hynm_eliminator:20161221214822j:plain

ALYX/MA-1 JACKET [ALPHAコラボレーション・USED加工] ¥59,000 ( WITHOUT TAX )

MEMO :
LVMH Prize 2016 のファイナリストにも選ばれ、世界的な評価を得ているMatthew Williams ( マシュー・ウィリアムズ ) が手掛けるブランド 「 ALYX 」 ( アリクス ) 。
マシューはNEW YORK を拠点に活動するデザイナーです。※ALYX は、Matthew の実の娘さんの名前。ブラ ンド名の由来となっています。

f:id:hynm_eliminator:20161221215028j:plain

「 NEW HAPPINESS 」 と題された同ブランド4回目のコレクションとなる17SSプレビューコレクションが入荷致しております。

f:id:hynm_eliminator:20161221214954j:plain

f:id:hynm_eliminator:20161221214936j:plain

インラインのアイテムに加え、SPIDI ( イタリアのライディングウエアブランド ) や ALPHA、DICKIES などとコラボレーションアイテムも登場します。

<MA-1の他にも店頭には下記アイテムが入荷しております>
■SPIDIコラボレーション レインウエア ( 今後入荷予定 )
■SPIDIコラボレーション ネックウォーマー
■DICKIESコラボレーション シャツ
■フードパーカ
■LONG TEE
■LOGO TEE
■SWEAT PANTS

どうぞ、宜しく御願い致します。

YOHJI YAMAMOTO HOMME/STAFF SHIRT

f:id:hynm_eliminator:20161215140938p:plain

YOHJI YAMAMOTO HOMME/STAFF SHIRT ¥50,000 ( WITHOUT TAX )

早くも2017年春夏アイテムのご紹介。

YOHJI YAMAMOTO HOMMEからスタッフシャツの登場です。

95年以来、20年以上振りのリリースです。メモリアルなアイテムですよね。
(オリジナルは86年)

後身頃にはショーの日付とパリアトリエのアドレスがプリントされています。

是非実際に店頭でご覧下さい。


Learn from the past - waltz×Yoshiharu Ota×Tsutomu Moriya×ELIMINATOR -

f:id:hynm_eliminator:20161208130531j:plain

カセットテープ/レコード専門店waltzの協力を得て、写真家・太田好治氏の観点でセレクトされたカセットテープを展示販売するイベントをELIMINATORにて開催しています。

f:id:hynm_eliminator:20161208130522j:plain

[ イベント詳細 ]
■ タイトル : Learn from the past
■ 期間 : 12/2 ( 金 )  - 12/25 ( 日 )
■ 場所 : ELIMINATOR SHOP
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町26-13グレイス代官山一階 
TEL:03-3464-8144
■ 開催時間 : 12:00 – 20:00 ( 全日 )
■ 物販アイテム : 太田好治氏セレクトのカセットテープ20タイトル、太田好治写真集 「 INTERSTICE 」
                          ila. ( Tsutomu Moriya ) カスタムポータブルカセットプレイヤー
■ 展示アイテム : 太田好治新作写真を展示

f:id:hynm_eliminator:20161208130514j:plain

f:id:hynm_eliminator:20161208130503j:plain

f:id:hynm_eliminator:20161208130547j:plain

f:id:hynm_eliminator:20161208130538j:plain

[ イベント内容 ]
今回のイベントは、数多くのミュージシャンの写真を手掛ける太田好治氏がカセットテープをセレクション。

waltzが保有するカセットテープの中から20タイトルをチョイス ( 20タイトル全てで太田好治のリコメンドテキストをご覧頂けます ) 。
カセットテープを"音源"だけではなく、「カセットテープのジャケット写真から選ぶ」 = (つまりは) 写真家ならではの観点でチョイスしている点がポイントです。
 
“ 写真家が写真家を選ぶジャケ買い ” とも言えるセレクションに加え、太田好治作品も同時展示する事で、カセットテープをセレクトしている人物の個性についても触れて頂ける様なイベントとなっております。

 

どうぞ、宜しくお願い申し上げます。