TIGRAN AVETISYAN ( ティグラン アヴェティスヤン )

f:id:hynm_eliminator:20180611222438j:plain

アナキストとも言えるモスクワ出身のデザイナー・アーティストであるTIGRAN AVETISYAN ( ティグラン アヴェティスヤン ) の2018AWシーズン1stデリバリー分が早くも店頭に入荷致しております。

 

前回のシーズンは、「 FASHION FAST 」と題し、デザインやトレンドを模倣して安易に利益を生み出そうとするFAST FASHIONに対する真面目なジョークと、目紛しく移り変わる作られたトレンドサイクルに対しての真面目なジョークを込めていました。またFASTにはFASTENの意味もあり、FASHIONに縛り付けられているのでは?というメッセージも込められていました。

 

今回18AWも非常に商業化されたファッション業界に対してのアナキストぶりは健在です。「 FASHION FEAST (ファッションの饗宴 ) 」と題し、コレクションを製作。コマーシャルな商品が氾濫し、また業界全体が同じ方向へと突き進んでいる事に対する一つの答えとしてコレクションを製作しました ( TIGRAN本人談 ) 。

 

コレクションのサブタイトルには、 『 WE CAN BECAUSE THEY CAN’T 』 とあります。商品自体を缶に収納しているのは大量生産、大量消費時代への批判です。さらに「缶」と「CAN」を掛け、「 あなた達には出来ない事を僕は出来ますよ 」。といった意味を込めています。

 

缶のラベルにあえて固有名詞を出し真面目なジョークをプラスしている商品 ( AIR缶 ) もございますが、単純に、ある一部分の著名なデザイナーやブランドに対して盾突く事でカスタマーに面白がって貰いたいという小さなスケールの話ではございません。コントロールされ意図的に作られたファッションビジネス全体という、とても大きな対象に対し 「 NO 」 と言いたい。ブランド、デザイナー、メディア、消費者などに向けてのメッセージとなっております。その 「 NO 」 とは、本質を見極めず、いつの間にか築き上げられてしまったフェイクな価値観に対して何の疑問も持たず受け入れる危険性への危惧です。そして多数派が絶対正義とされる誤った方向に進んで行ってしまっている現状を何とか食い止めたいという想いも込められています。

 

しかしながら、TIGRAN AVETISYAN自身もファッション業界の中で生きているデザイナーです。この矛盾の中で心から悩みながらも重要なメッセージを伝えようという使命感や責任感から、まるで活動家のように突き進んでいるのがこの男です。試行錯誤しながらアイテムを通し自身の考えを発信しメッセージを伝えたいと戦い続けている姿は非常に美しく、そしてリアルです。故にTIGRAN AVETISYANの作るウエアは信じられるのです。

 

About TIGRAN AVETISYAN

TIGRAN AVETISYANは、モスクワ出身でロンドンのセントラル・セント・マーチンスを2012年に卒業。卒業コレクションでLVMHのスポンサーを獲得致しました。あるシーズンにおいて、何かに対するアンチや皮肉の比喩などを盛り込みコレクションテーマとしました、という事ではなく彼は常に軸にアンチが存在し、ウエアを通してメッセージを発信し続けています。

" OLIVER GOLDSMITH " POP UP STORE @ ELIMINATOR

" OLIVER GOLDSMITH " POP UP STORE @ ELIMINATOR

 

ファッションアイウエアのオリジンとも言うべき存在である " OLIVER GOLDSMITH " のポップアップストアをELIMINATORにて5月25日〜7月31日まで開催致します。

 

OLIVER GOLDSMITHは、グレース・ケリーピーター・セラーズマイケル・ケインジョン・レノンオードリー・ヘプバーンなど数々の著名人に愛された、1926年創業の英国老舗アイウエアブランドです。2014年に初開催し通算5度目となる今回は、5月・6月にNEWラインである 「 DECADES 」& サングラス、7月に新作オプティカル & サングラスのポップアップと、二部構成となっております。

f:id:hynm_eliminator:20180520224501j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224448j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224416j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224332j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224248j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224206j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224125j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520224042j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520223959j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180520223913j:plain

5月25日からスタートする第一弾目では、1920年代から2010年代までの10年単位の各年代にフォーカスした新ラインである 「 DECADES 」 が登場致します。国内流通の少ない非常に貴重なラインです。

 

さらに、世界で初めてカラーフィルムやデジタルカメラを開発したメーカーであるKodak社のレンズも同時に展示販売致します。カメラフィルムの分野で培った最高峰の光学技術やノウハウを活かしたレンズとなっております。

 

Kodak LENS

■DA-TE ( UVカット、反射防止コート付きの伊達眼鏡用レンズ )

■BLUE CUT ( PC作業やデジタル機器を使用する際に最適なブルーカットレンズ )

■CHOUKOU ( 紫外線によって変化する調光レンズ。一本でオプティカル・サングラス2WAYでのご使用が可能 )

■HENKOU ( 乱反射から目を守る偏光レンズ。ドライブの際やアウトドアシーンで活躍 )

■SPARK MIRROR ( 反射の強い海外製ミラーレンズ。5色のカラーバリエーションでご用意 )

 

フレームをチョイスする喜びに加え、様々なニーズに合わせたレンズ選びも可能となっております。ご自身なりのアイウエアを作製してみてはいかがでしょうか。

 

[ 会期 ]

第一弾 : 5月25日 ( 金 ) 〜 / NEWライン 「 DECADES 」 & サングラス

第二弾 : 6月30日 ( 土 ) 〜 / 新作オプティカル & サングラス [ 一年振りの新作オプティカルが登場致します。ご期待下さい ]

 

[ SHOP ]

〒150-0033 
東京都渋谷区猿楽町26-13グレイス代官山一階

ELIMINATOR

tel: 03-3464-8144(営業時間12:00~20:00)
WEB SITE URL

http://www.eliminator.co.jp/
 

ELIMINATOR INSTAGRAMはこちらからどうぞ。
http://instagram.com/eliminator_tokyo

皆様のご来店をお待ち致しております。

ISLE SKATEBOARDS feat. Oskar Schlemmer

f:id:hynm_eliminator:20180517110039j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180517110128j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180517110220j:plain

UKのスケートブランド、ISLE SKATEBOARDSが入荷致しております。

 

ISLE SKATEBOARDSは、元Blueprintのライダー兼ディレクターを務めたポール・シャイアとニック・ジェンセンが中心となり、2013年からスタートしたUKのスケートチームです。

 

ポール・シャイアはBlueprint以降、DVSのチームマネージャーを経験。ISLEの他に、adidas skateboardingで世界中のライダー達を統括する立場でもある人物です。ニック・ジェンセンはセントラル・セント・マーティンスチェルシー大学でファインアートを学び、画家としての顔も持っています。ニックはISLEのビジュアル面を支え、スケーターとしてもUKを代表する人物です。ISLE SKATEBOARDSの名の由来は、ISLAND、島です。自分の島を見つけて欲しいという願いが込められています。

 

18SSコレクションは、美術と建築に関する総合的教育学校 「 BAUHAUS 」 で教鞭をとっていたOskar Schlemmer ( オスカー・シュレンマー ) の舞台作品フィーチャーしたアートワークが特徴です。オスカー・シュレンマーが個人作品として発表していたTriadic Balletの仮面を含むコスチュームをフィーチャーしています。

 

詳細を画像と動画まじえてNEWSコンテンツにアップ致しましたので、どうぞ、ごらんください。

http://www.eliminator.co.jp/wp/notice/isle-skateboards-feat-oskar-schlemmer/

WHITE MOUNTAINEERING×adidas TERREX TWO BOA

f:id:hynm_eliminator:20180510112456j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180510112530j:plain

コム デ ギャルソンにてテキスタイルデザインを担当していた相澤陽介氏が手掛けるWHITE MOUNTAINEERINGとadidasのコラボレーションから2018年春夏新作となるTERREX TWO BOAスニーカーのご紹介です。

 

本アイテムはadidasのアウトドアライン、adidas TERREXのTWO BOAモデルをベースにアップデート。TWO BOAモデルは主にトレイルランニング用として開発されております。最大の特徴は、シューレースの代わりにダイヤル式のBOAクロージャーシステムを採用し、片手での操作でき、フィット感の調整を可能にしている点です。

 

BOAクロージャーシステムは、コロラドデンバーに本社を構えるBoa Technology社の創業者ゲイリー・ハンマースラグの発案により誕生。スノーボードブーツの従来のシューレースを、より速く、より簡単に締める方法に置き換えるという、画期的なアイディアからスタートしたものです。アウトドアブランドやスポーツブランド、ファッションブランドのシューズは勿論、サポーターや義肢などの医療用にも用いられているシステムとなっております。

 

アウトソールにはコンチネンタルラバーを採用しています。自動車用タイヤで培われたコンチネンタル社のテクノロジーにより優れたグリップ力と耐摩耗性を実現しています。厚みのあるEVA製ミッドソールによるクッショニングも魅力です。また、ミッドソールに大胆にブランド名を施し個性的なポイントとしています。

 

adidas ORIGINALSやadidas PERFORMANCEカテゴリーではなく、垣根を越えてadidasのアウトドアラインのモデルの機能をピックアップしアップデートしている点もWHITE MOUNTAINEERINGらしい特徴と言えます。" 服を着るフィールドは全てアウトドア " をブランドコンセプトとするWHITE MOUNTAINEERINGの新作スニーカーを是非お試し下さい。

bagjack WEB UP

国営バレエ団の研修生、ドイツ初のメッセンジャーサービスの立ち上げ、ドイツ政府や特殊部隊、SP用のバッグの設計など、異色の経歴や経験を持つPeter Brunbergが手掛けるドイツ・ベルリン発のブランドBAGJACK ( バッグジャック )のアイテムをWEB STORE BUILDINGにアップ致しました。

 

http://www.eliminator.co.jp/products/brand86.html

f:id:hynm_eliminator:20180429215047j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180429220432j:plain

ELIMINATOR仕様のRUCKSACK。クラシックラインをアップデートさせビジネスシーンなどでも使用できるよう考えられたNEXT LEVEL ( NXL ) ラインからのご紹介です。元々のモデルはボディー部分にブリティッシュ ミラレーン社のオイルドコットンを用い作製しておりますが、本モデルはコーデュラナイロンを用いた別注バージョンとして作製頂きました。コーデュラナイロンは、通常のナイロンに比べ、高い強度を持ち、耐摩耗性や耐水性に優れる上に軽量といった点が特徴です。マットな風合いも魅力となっております。

 

その他本アイテムの特性を説明致します。

荷物投入口フラップとフロントポケットの下層部分は通常のナイロンに比べ、高い強度と耐久性、そして耐熱性も兼ね備え防弾チョッキなどにも使用されるバリスティックナイロンに、さらに樹脂コーティングを施したハイグロッシーナイロンを使用しています。樹脂コーティング素材の中においては現在最高峰とされる素材です。

 

フロントは、ワンタッチで開閉することができるFidlock社のバックルを採用。マグネット式となっておりますので、外す際はスライドして頂き、装着する際はスライドさせずともパーツを近づけるだけでマグネットにより装着可能となっております。

 

バッグ上部の前後についたドローコードを使う事で内容物の容量によってバッグ自体の大きさを変える事が可能です ( 内容物が少ない時は小さく、内容物が多い時は大きく変化するということです ) 。荷物投入口にはタブレットスリーブが施されております。13インチまで収納可能です。

 

Molle system ( 25mmのウェビングテープ ) がバッグの左右に搭載されておりますので、ポーチなどをドッキングさせカスタマイズする事が可能です。

※ウェビングテープが斜めに入っている理由はバッグを背負った状態で、ポーチなどに手を入れやすくする為です。

メインの荷物投入口以外に、フロントに2ヶ所、サイドに2ヶ所、TOTAL4つのポケットが施されております。

f:id:hynm_eliminator:20180429224110j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180429231208j:plain

BAGJACK ( バッグジャック ) の定番人気アイテムである、コブラバックルベルト。

 

本アイテムはオーストリアアルピン社製のコブラバックルを用い作製。コブラバックルは、元々パラシュート用のパーツで1トン以上の耐荷重に耐える点が特徴。ジェットコースターなどの安全ベルトなどにも使用されています。またベルトのウエスト部分の本体は、中に芯を入れナイロン地を重ね合わせた作りで、頑丈でしっかりとした仕上がりになっております ( 一枚地で柔らかく、ウエスト部分が折れ曲がる様な作りではございません ) 。バックル横のDカンはフィッティング用のものですが、ウォレットチェーンやカラビナを付属させる事も可能です。

 

バックルを結合させた状態でナイロンベルト本体をボトムのループに通して頂くと容易に装着可能です。

 

ベルトの長さを30cmプラスしたELIMINATOR特別仕様のベルトもございます。下記からご覧下さい。

http://www.eliminator.co.jp/products/detail1141.html

f:id:hynm_eliminator:20180429223153j:plain

f:id:hynm_eliminator:20180429231538j:plain

COBRAバックルキーキャッチャー。

 

本アイテムはオーストリアアルピン社製のコブラバックルを用い作製。コブラバックルは、元々パラシュート用のパーツで高い耐荷重が特徴です。

 

本アイテム上部にはスナップボタンが施されており、スナップを外しベルトなどに付ける事が可能です。またフックパーツも施されており、同ブランドのbagのウェービングテープに付属させる事も可能です。本体中央部分にはコブラバックルが施されており、下部のDカンパーツからその都度、鍵を外さずともコブラバックルを外す事で鍵の使用が可能となっております。

 

使用方法はELIMINATOR_TOKYOのInstagramにアップ致しておりますので、ご覧ください。