PETER SAVILLE×Y-3

PETER SAVILLEがY-3の2014SSのグラフィックデザインをしています。英国的である事をベーシックコンセプトとするELIMINATORとしては、お薦めしない訳にはいかないメモリアルなコレクションですので、是非ご紹介させてください!店頭には既に入荷してきていますよ。

f:id:hynm_eliminator:20140202173451j:plain

(UMBROとコラボし”MODERN ENGLAND”コレクションを発表した際のPETER SAVILLE)

PETER SAVILLEは、New OrderJoy Division、DURUTTI COLUMNなどマンチェスターを代表するミュージシャン達のアルバムカバーや、Yohji YamamotoGIVENCHYを始めとするファッションブランドのカタログディレクションロゴタイプディレクションなど多方面で活躍している英国のグラフィックデザイナーです。

f:id:hynm_eliminator:20140202174703j:plain

f:id:hynm_eliminator:20140202174719j:plain

特にアルバムカバーデザインにおいて表現した、[音楽をパッケージングする]という新しい方法論は、音楽+アートワークの図式を明確なものとした先駆者として、グラフィック界のみならずファッション界を始めとする様々なジャンルのクリエーターに影響を与え続けている、すんごいお方です!(RAF SIMONSを初期から現在に至るまで見ている方はPETER SAVILLEからの影響を感じる面が多々あったと思います。その他のブランドでも数多くサンプリングされていますよね)。

レコードだからといってアーティストの写真を載せるではなく、サウンドと等価物となるヴィジュアルアートワークを生み出し、音の比喩として表現したパイオニアという感じじゃないでしょーか!

f:id:hynm_eliminator:20140202175258j:plain

 

f:id:hynm_eliminator:20140202174733j:plain

 

f:id:hynm_eliminator:20140202193450j:plain

 

f:id:hynm_eliminator:20140202193440j:plain

名前や功績を知らない、聞いた事がないという方でも、作品を見ると、「あー!これね!」となりますよね。

そんな大御所が2014SSのY-3においてグラフィックデザインをしています。
Adidasのスポーツブランドとしてのテクノロジー、Yohji Yamamotoのファッション性、PETER SAVILLEのアート性が融合した、ひじょーにメモリアルなコレクションとなっております!

f:id:hynm_eliminator:20140202172623j:plain

f:id:hynm_eliminator:20140202172642j:plain

f:id:hynm_eliminator:20140202172632j:plain

店頭にはPETER SAVILLEのART BOOKもご用意していますので、商品と共に是非、ご覧下さい!

今回のコレクションに関しての両名のコメント。

山本耀司
「絶えず変化し続ける私たちの世界にインスピレーションを見出しました。それは決して同じ状態に留まることはないし、新しいものを捕まえたいという私たちの果てしない欲望も、決して尽きることはありません」。

■PETER SAVILLE
「私たちは’70年代に、ファッションを通じて自分自身を定義することが出来ると悟りました。そうした傾向は30年間続きました。けれども今日の若者は、自分たちがファッションのために生きているのではないことを知っています――ファッションが彼らのために生きているのです。今や私たちは皆、このパーソナリティーカルチャーの一部になっていますが、そこには一定のアイロニーが存在します。このアイロニーが、私たちにパワーを与えてくれると思います。自分をちょっとからかうような遊び心があれば、自分をしっかり保つことが出来るのです」。