読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CRAIG GREEN

ブログ復活致しました。
どうぞ、ご覧下さい。

f:id:hynm_eliminator:20160804133521p:plain

LEATHER VEST/CRAIG GREEN ¥198,000 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
ショールックでも使用されていたレザーベストです。

CRAIG GREENのウエアは見るものであって「着るもの」ではない。と、思っていらっしゃる方も多いかと思います。

しかしながら、本人は手に取りやすく身につけやすい魅力ある服を目指している。と、インタビューで答えている通り、実際に着用すると見ているだけの時よりも、しっくりくるウエア達ばかりです。

それは、CRAIGのデザインが、突飛さとその場限りのエンターテインメント性を重視した短命的なデザインではなく、MILITARY、WORKなどメンズファッションの歴史上、無視出来ない要素がベースになっているという事が理由の一つとなっていると感じています。

f:id:hynm_eliminator:20160731112023j:plain

彼のシグネチャーディテールであるコードが至る所に施されていまして、着用する方によって自由にアレンジが可能です。

ZIP PULLOVER/Y-3 ¥39,500 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
今期はインナーにトラックトップを着用するスタイリングが非常に新鮮だと思います。いわゆるスポーツブランドのジャージーも良いですが、ファッション性がプラスされたY-3などをチョイスしてはいかがでしょうか。

f:id:hynm_eliminator:20160731111951j:plain

SWEAT PANTS/STONE ISLAND ¥29,000 ( WITHOUT TAX )
MEMO :
STONE ISLANDのスウェットパンツです。

まずはSTONE ISLANDのご紹介です。STONEは、1976年から存在するC.P. COMPANY社が1981年に設立したブランドです。男の為の最高品質のスポーツウエアを目指し立ち上げられたブランドです。

他社にはない独自の染色・加工技術で有名。イタリアのラバリーノの本社には染色の為のラボも存在しています。現在、染色のテクニックは60,000種以上にのぼり、これまで染色不可能とされてきた素材を染め上げる事にも成功しています。

イタリアの高級ブランドという一面もございますが、フットボールがエンターテインメントの一つではなく、文化として根付いている国や地域の人々にとって同ブランドは特別な存在です。ストーンアイランドのブランドロゴを身に纏う事は、ある種のステータスであり、フーリガンのファッションスタイルにおいては連帯感を高めるユニフォーム的な側面もあります。

ELIMINATOR2000年の創設当時から大切にしてきているUKのファッションスタイルの一つにCASUALSがございます。CASUALSとは、70年代末から80年代に確立された数あるUKのストリートファッションのスタイル名称の一つであり、発祥の地はリヴァプールとされています。

スポーツブランドをファッションとして取り入れるスタイル、そしてスポーツブランドとラグジュアリーブランドやトラディショナルブランドを融合させたスタイルの源流とも言えるファッションスタイルCASUALSは、元々はフーリガン達から派生したものでした。このファッションスタイルは後にRAVEスタイルにも繋がって行きます。

現代において当たり前となっているスポーツミックススタイルの原型を作ったCASUALSスタイルにおいて代名詞的な同ブランド、このようなバックグラウンドをご理解頂く事もメンズファッションにおいて重要なファクターだと考えています。

f:id:hynm_eliminator:20160803173507p:plain

英国老舗アイウエアブランド " OLIVER GOLDSMITH " のポップアップストアをELIMINATORにて2ヶ月間に渡って開催中です。8月31日(水)までです。

お問い合わせの多かったオプティカルも登場しております。

[OLIVER GOLDSMITH POP UP STORE OPENING AT ELIMINATOR feel SWINGING LONDON]

場所 : ELIMINATOR SHOP

〒150-0033 
東京都渋谷区猿楽町26-13グレイス代官山一階
TEL : 03-3464-8144(営業時間12:00~20:00)

WEB SITE URL

www.eliminator.co.jp



ELIMINATOR INSTAGRAM

instagram.com




宜しくお願い申し上げます。