ISLE SKATEBOARDS×OLIVER LARIC

f:id:hynm_eliminator:20171105205856j:plain

UKのスケートブランド、ISLE SKATEBOARDSが入荷しております。

 

ISLE SKATEBOARDSは、元Blueprintのライダー兼ディレクターを務めたポール・シャイアとニック・ジェンセンが中心となり、2013年からスタートしたUKのスケートチームです。

 

ポール・シャイアはBlueprint以降、DVSのチームマネージャーを経験。ISLEの他に、adidas skateboardingで世界中のライダー達を統括する立場でもある人物です。ニック・ジェンセンはセントラル・セント・マーティンスチェルシー大学でファインアートを学び、画家としての顔も持っています。ニックはISLEのビジュアル面を支え、スケーターとしてもUKを代表する人物です。ISLE SKATEBOARDSの名の由来は、ISLAND、島です。自分の島を見つけて欲しいという願いが込められています。

 

17AWコレクションのアーティストシリーズのアートワークは、1981年オーストリアインスブルック生まれのアーティストである、OLIVER LARIC ( オリバー・ラリック ) が担当しています。上記でご紹介致しました、ニック・ジェンセンがオリバー・ラリックにコンタクトを取りコラボレーションに至ったそうです。

<ISLE SKATEBOARDS×OLIVER LARIC>

詳細をELIMINATOR WEBサイトのNEWSコンテンツにアップ致しましたので、どうぞ、ご覧下さい。

http://www.eliminator.co.jp/wp/notice/isle-skateboards-from-uk/

 

「 人から車へ、人から豹へと 」。あるモノが、またある別のモノへと変容 ( トランスフォーメーション ) していく手法はオリバー・ラリック特有の表現方法と言えます。現実世界とインターネット上の世界との境界線があやふやになってきている現代においてアーティストとしてアートを通じて何が出来るか? 自分が何者なのか? 変化し続ける事は良い事なのか悪い事なのか? 現実では有り得ないグラフィックを発表する事で受け手にその意図を考えて貰える事を期待したアートワークとなっております。

 

オリバー・ラリック・・・

ウィーン応用美術大学でグラフィック・デザインを学び、現在はドイツ・ベルリンに生活と制作の拠点を置いて活動しています。3Dプリンタを用いた立体物や、映像など多様な形式の作品を世界各地で発表しています。2015年から2016年にかけて日本でもKaikai Kiki Galleryにて個展を開催致しました。

 

世界中何処にいようとも自分の島を見つけて欲しいという想いのISLE SKATEBOARDSと、現実とインターネット世界が交錯する現代において各々の存在意義を考えるきっかけとなるようなART活動を行うOLIVER LARICとのコラボレーションアイテムからは、皆さんに何か感じて頂けるものと思っています。