HOKA ONE ONE / TOR ULTRA LOW WP JP

f:id:hynm_eliminator:20181128103006j:plain

HOKA ONE ONE ( ホカ オネオネ ) から2019年春夏新作となるTOR ULTRA LOW WP JPのご紹介です。

 

TOR ULTRA LOW WP JPに関しまして

TOR ULTRA LOW WP JPはランニングシューズのクッション性とサポート力の高いトレッキングシューズのアッパーを兼ね備えたアウトドアブーツモデルであるTOR ULTRA HI WPのLOWカットバージョンです。フィールドを選ばずグリップ力を発揮するアウトソールを搭載し、独自のミッドソールがスムーズな足運びを実現。アウトドアシューズの新基準を確立しているモデルです。

 

TOR ULTRA HI WPに関しての補足:ミリタリースタイルからインスパイアされ製作されたTOR ULTRA HI WPは機能性だけでなくファッション性の高さもポイントです。KIKO KOSTADINOVが自身でも普段から愛用し、さらにシグネチャーブランドの16AW、17SS、17AWの全ルックでワントーンカラーのTOR ULTRA HI WPを採用しています。

 

本日ご紹介のTOR ULTRA LOW WP JPモデルの搭載テクノロジー

■META ROCKER GEOMETRY

スムーズな足運びを促す為にドロップ ( つま先と踵の高低差 ) の差を少なくし、つま先と踵部分を滑らかに削ぎ落とした独自のアウトソール形状が特徴です。まるで車輪が回転する様な流動性がある、ローリング運動を導く事で自然な体重移動を実現しています。少ない力で最大の効果を発揮するテクノロジーとなっております。

 

■ACTIVE FOOT FRAME

ミッドソールに搭載されたACTIVE FOOT FRAMEは、足全体をしっかり包み込み、 足がシューズと一体化するHOKA ONE ONE独自のテクノロジーです。踏み込んだ時の縦横の揺れやズレを防ぎ、高い安定性を保つ点が特徴です。

 

その他、アッパーにはフルグレインレザーとナイロンを組み合わせ、さらにライニングに透湿防水素材eVent®をラミネートしたウォータープルーフ仕様となっております。また透湿性もある素材を用いている為、シューズ内の蒸れも防ぎます。ミッドソールは、EVA( エチレン・ビーニル・アセテートの略。加水分解が起きにくいとされています ) とRMAT® ( 反発性を耐久性に優れたHOKA ONE ONE特有のソールテクノロジー ) をブレンドしたソールです。アウトソールは濡れていたり起伏の激しい環境でも最大のグリップ力を発揮し、耐久性にも優れているvibram®メガグリップハイトラクションアウトソールを採用しております。