adidas by RAF SIMONS / RS REPLICANT OZWEEGO

f:id:hynm_eliminator:20190321103730p:plain

 

f:id:hynm_eliminator:20190321101936j:plain

UKユースカルチャーをデザインのインスパイア源の一つとするRAF SIMONSと、数多くのミュージシャンやクリエーターに選ばれ続けUKユースカルチャーと共に歴史を刻んできたadidasとの、名前だけではない大変意義のあるコラボレーション。同コラボレーションからRS REPLICANT OZWEEGOのご紹介です。

 

OZWEEGOは同プロジェクトがスタートした13AWからアップデートを重ねながらリリースされているモデルです。RAF SIMONSシグネチャーブランドの12AW、13SSコレクションでリリースされたランニングスニーカーのアッパーデザイン ( 二足履いているかの様なレイヤーデザイン ) を踏襲しリリースした背景があり、スポーティーさとアート性を兼ね備えた個性的なデザインが特徴です。

                          

本アイテムRS REPLICANT OZWEEGOは2018年春夏シーズンに初登場したモデルです。映画 「 ブレード・ランナー 」 に登場する人造人間の総称をモデル名としている点や、20世紀を代表する画家マーク・ロスコの作品を彷彿させるアッパーのカラーグラデーションなど、RAF SIMONSのオウンコレクションにおいてインスパイア源としている要素を盛り込みadidasが培った高いプロダクションを融合させた、まさにコラボレーションならではの一足となっております。

 

さらにadidas PERFORMANCEのOZWEEGOモデルをベースにアップデートしている為、機能も搭載している点も魅力です。つま先部分には蹴り出しの力強さをサポートするadiPRENE+ ( アディプリーンプラス ) 、アウトソールには、adiWEAR (長時間の着用にも耐えうる耐磨耗強化ラバー ) を採用しています。デザインの異なる3種のソックスが付属されます。